復縁も縁結びも!安くて当たる電話占いで恋愛相談

自宅で手軽な電話占い

電話占いとは、占いサービスの一種のことをいい、名前のとおり電話をかけることにより占いを行ってもらう形になります。
利用した場合には、電話越しに占い師が恋愛運、金運、仕事運、家庭運などを占います。
わざわざ鑑定してもらいに占い師のもとを訪れる必要がありません。
自宅の固定電話や携帯電話から、占いサービスを利用することが可能という手軽さから人気を集めています。
いまはたくさんの電話占いサービスが存在していますが、よく当たるということで有名になっている占い師も少なくありません。
また、電話占いと一口にいっても、実際にかけてみるとサービスを運営しているところにより利用の流れが異なります。
一つの例として、電話をかけると音声ガイダンスが流れるところがあります。
この音声ガイダンスに従い希望の占い師を指名し、占いを行ってもらうパターンがまずあるのです。
この他、電話をかけるとオペレーターが出るところがあります。
オペレーターとやりとりしたあと、占い師に取り次いでくれるシステムになっているパターンがあるのです。
なお、オペレーターが取り次ぐ仕組みの電話占いだと、占い師から折り返しの着信が来ることになっている場合があります。
また、電話占いは特に携帯電話やスマートフォンの場合、電波の状況に影響を受けることになります。
占いの内容を聞き漏らさないためにも、なるべく電波の良いところから電話をかけるようにしたいところです。
それから、極力うるさくないところのほうが話していることが聞き取りやすいでしょう。

電話占いは無料お試しできる?

結論からいいますと、電話占いの無料お試しというのはあります。
しかしながら、運営しているところによってはあるという話のため、どこでも無料お試しがあるというわけではありません。
また、無料お試しがあるとしても、1回の鑑定が完全に無料になることはまずないでしょう。
大抵のところは、10分無料や20分無料などとしていたり、2,000円分無料、3,000円分無料などとしていたりするわけです。
また、この無料お試しサービスというのは、誰でも利用可能なわけではありません。
大抵の場合、初回の利用者に限られることになるでしょう。
二回目以降は通常料金が発生することになります。
ただ、初回だけでもこのようなサービスを利用できるというのは良いのではないでしょうか。
はじめて利用するサービスというのは不安ですし、電話占いがどういうものか知りたくても、高額な費用がかかる場合はとりわけ試しに利用することに対し抵抗を感じます。
これが時間や金額に制限はあるもののタダになるわけですから、利用しない手はありません。
なお、これは占い師や占術により異なるでしょうが、無料で利用可能な時間や金額で占いが終わらない可能性があります。
無料分の時間などを消化した場合には継続すると通常どおりの費用が発生することになりますので注意しましょう。
この点に関し、無料の時間や金額を消化する頃になると良心的なところの場合は親切に教えてくれることがあります。
もしそのまま続けて占ってもらいたい場合は延長すると良いでしょう。

初回無料の電話占い一覧:電話占いランキング

効果的な電話占いの使い方

まず、1分経過するごとに料金が加算されていく従量課金制の電話占いサイトの使い方から解説します。
この料金システムのところに占ってもらう場合には、無駄な時間を過ごさないことが大切です。
一番駄目なのが、電話をはじめてから話すことを考えるケースです
話がまとまっていないと、占いにかかる時間が長くなります。
結果的に、利用料金が高額になることもあるでしょう。
このため、従量課金制のところに占ってもらうのでしたら、占ってもらいたい内容をあらかじめ決めておき、話すこともまとめておきましょう。
ただし、商売っ気の強いところだと、わざと時間を長く引き延ばそうとする占い師がいるかもしれません。
事前に評判などを調べ、必要最小限の時間で鑑定を終えられるところにお願いしたいところです。
なお、所要時間が事前に分かっているところだと、料金がどのくらいなのか予想が付きやすいため利用しやすいのではないでしょうか。
また、この時間が勝負の従量課金制が嫌だということでしたら、定額料金制のところに占ってもらうのが良いでしょう。
30分以内3,000円などと表示されているため、どのぐらいの時間で鑑定が終わり、いくらかかるのかが明確です。
ただ、本当に表示されている時間で占いが終わるのかは確認したほうが良いかもしれません。
というのも、先述した例の30分が経過したあとは1分ごとに200円などといった超過料金が発生しますとしているところなどもあるからです。
気が付いたら支払えないほどの金額になっていたということだけは避けたいところです。

↑ PAGE TOP